クリニックからのお知らせ

ニンニク注射(自費)行ってます。
2010/07/15(木)

ニンニク注射といっても、ニンニクそのものをすりおろしを注射するわけではありません。ビタミンB1などを含むビタミン注射のことをニンニク注射といっています。ビタミンB1の成分の硫化アリルがにんにく臭のすることから、ニンニク注射と呼ばれています。ニンニク注射をするとビタミンB1の作用で、エネルギー代謝を改善し、蓄積した乳酸を除去し、血行も良くなって新陳代謝が高まり、疲労回復させてくれます。夏バテによる体力減退、太りやすく疲れやすい方、睡眠は取れているけど疲れやすい方、そんな方にお勧めしたいのが、このにんにく注射です。ビタミンBは水溶性のため、体内蓄積性はなく、週2~3回の注射が一般的です。ニンニク注射に興味がある方は受付に相談下さい。(1回1260円~)院長のコラムにもニンニク注射の記事があります。参照下さい。

看護師(正・準)を募集中。詳しくは採用担当まで問い合わせ下さい。

駒沢大塚クリニックモバイル


QRコード

ケータイから最新情報をチェック

クリニック住所


駒沢大塚クリニック

呼吸器科・アレルギー科・内科

世田谷区駒沢2-1-13

KOMAZAWA関ビル2F

03-5712-1181